DSC_0024.jpg
   過去の日記はこちらに置いてあります。 幻視日記入口 | BBS | CONTACT | HOME
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
| Back to Today |
+ AMAZON RECOMMEND
ザ・ジャズ2012
ザ・ジャズ2012 (JUGEMレビュー »)
ジェラルド・クレイトン,クリスチャン・スコット,ベン・ウィリアムス,小曽根真,山中千尋,ニコラ・コンテ,ハクエイ・キム
ジャズ・ナウ2012
ジャズ・ナウ2012 (JUGEMレビュー »)
寺井尚子,ロン・カーター,井上銘,アヴィシャイ・コーエン,アンブローズ・アキンムシーレ,ビージー・アデール
Jam at Basie featuring Hank Jones [Analog]
Jam at Basie featuring Hank Jones [Analog] (JUGEMレビュー »)
ハンク・ジョーンズ,デイヴィッド・ウォン,リー・ピアソン,レイモンド・マクモーリン
ライヴ・イン・マルシアック1993
ライヴ・イン・マルシアック1993 (JUGEMレビュー »)
トミー・フラナガン,ハンク・ジョーンズ,ハイン・ヴァン・デハイン,アイドリース・ムハマッド
生命とはなにか―バクテリアから惑星まで
生命とはなにか―バクテリアから惑星まで (JUGEMレビュー »)
リン マーギュリス,ドリオン セーガン
プリマドンナ
プリマドンナ (JUGEMレビュー »)
フィリッパ・ジョルダーノ
ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living
ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living (JUGEMレビュー »)
ベニシア・スタンリー・スミス Venetia Stanley-Smith
ベニシア素晴らしい本をありがとう!
永遠のカンパネラ~ザ・ベスト・オブ・イングリット・フジコ・ヘミング
永遠のカンパネラ~ザ・ベスト・オブ・イングリット・フジコ・ヘミング (JUGEMレビュー »)
イングリット・フジコ・ヘミング,ショパン,リスト,ドビュッシー,シューマン,グリーグ,ベートーヴェン
ハーフ・ザ・パーフェクト~幸せになる12の方法(初回プレス盤)
ハーフ・ザ・パーフェクト~幸せになる12の方法(初回プレス盤) (JUGEMレビュー »)
ラリー・ゴールディングス,サム・ヤエル,ディーン・パークス,デヴィッド・ピルチ,ジェイ・ベルローズ,スコット・アメンドラ,ティル・ブレナー,ゲイリー・フォスター
I'm All Rightが少しでも君の心を癒すならそれでこのCDの役目は実る。
コスモポリタン・パレード
コスモポリタン・パレード (JUGEMレビュー »)
アカシモモカ
友達のモモカさんのCDが出ました。
PVはこちらhttp://oitaweb.tv/video/168
The Roy Haynes Trio
The Roy Haynes Trio (JUGEMレビュー »)
Roy Haynes Trio with Danilo Perez And John Patitucci
寺島靖国プレゼンツ ジャズ・スタンダード SAVOY JAZZ BAR
寺島靖国プレゼンツ ジャズ・スタンダード SAVOY JAZZ BAR (JUGEMレビュー »)
J・J・ジョンソン,ザ・ダグ・カーン・トリオ,レスター・ヤング,ケニー・クラーク,ビド・ムッソ,チャーリー・パーカー,デクスター・ゴードン,カーティス・フラー,ファッツ・ナバロ,アニー・ロス
ベニシアのハーブ便り ― 京都・大原の古民家暮らし Venetia's Ohara Herb Diary
ベニシアのハーブ便り ― 京都・大原の古民家暮らし Venetia's Ohara Herb Diary (JUGEMレビュー »)
ベニシア・スタンリー・スミス Venetia Stanley-Smith
僕の知合いのベニシアが本を出した。とても綺麗な写真が一杯。是非興味の有る方は買って上げて下さい。
マクロビオティック「自然療法」
マクロビオティック「自然療法」 (JUGEMレビュー »)
久司 道夫
この本は僕にとって、食だけでなく森羅万象の法則を紐解いてくれる「バイブル」だ!
宇宙の秩序
宇宙の秩序 (JUGEMレビュー »)
桜沢 如一
無双原理による宇宙の秩序、生命の神秘を解き明かすワクワクする如一による最高傑作!
マクロビオティック健康法
マクロビオティック健康法 (JUGEMレビュー »)
久司 道夫
この本は僕の人生の指針として大切にしている本であり、僕の思想のバックボーンでもある。
+ 書籍の定期購読はこちらから
+ RECOMMEND CD AND MORE
+ ABOUT ME
Search this site.

スポンサーサイト
2018.02.06 Tuesday  -

一定期間更新がないため広告を表示しています

| コメントを書き込む→ - | - |

村井さんと、たくみ@深川さんとで拙宅Off会
2012.10.21 Sunday 16:49 comments(8)

昨日はmixi仲間でオーディオ評論家の村井 裕弥さんたくみ@深川さんが拙宅にいらっしてくれた。
村井さんは午前中は富士ソフトアキバプラザ6Fでオーディオ・ホームシアター展の司会をやられてからこちらに急行。
たくみ@深川さんもアキバに行かれてからバイクで井の頭公園駅に集合でした。
自転車で駅に出迎えに行ったらちょうど村井さんが公園の方から階段を上がって駅に向かわれるのをキャッチ。すぐに後ろにソーつと廻って「ワッ!」といい年をしたおじさんがやってしまう。「オ!」と言われて終わり。ご挨拶を仕合ってたくみ@深川さんはまだですねー、と言っていると駅前のコンビニから「あ!どうも!」とたくみ@深川さんが現れる。とても晴天の駅前だった。

まーとにかくお二方は音楽とオーディオに関してはそれはそれは尋常ならざる体験を積んでおられる。とくに村井さんはオーディオ評論のプロなわけでそれこそあらゆる高額・高性能の機器の音を聞く、たくみ@深川さんはと云うとコンサート経験豊富でいらっしてなおオーディオOff会の参加回数も豊富とお二人は生演奏の音とオーディオの音には大変うるさい方達なのだ。

そんなお二方をお招きしてぼくはまな板の上でバタついている。部屋にお通ししてソファに座っていただくがうまく自分の言葉が出ない。意味不明になる。あがっているのだ。
そんな僕の演奏した音は果たしてどうであったのか?オーディオルームでは「ほー」「うーん」「この演奏は凄かった!」
そして帰えられた後にたくみ@深川さんがmixiのつぶやきに「本日の「締め」の一枚。ジャズという鍋のダシがタップリ染み込んだ雑炊のような滋味溢れるサウンドに酔いしれました。どれ位良かったかというと、ジローさんと握手してその手をブンブン振り回したくなるくらい良かった ということで、お分かり頂けるでしょうか?(^^;;」と書き込まれたのを拝見して、うーん ホントにうれしかった。

最初にCD演奏。


次にMacオーディオ演奏。
1) Puccini: Turandot - Nessun Dorma Andrea Bocelli Viaggio Italiano 100
2) プッチーニ: トゥーランドット - 誰も寝てはならぬ Russell Watson The Voice 100
3) 夢の中に君がいる 越路吹雪 アダモを歌う
4) I Left My Heart In San Francisco Tony Bennett Unplugged
5) Les Grelots Eddy Louiss & Michel Petrucciani Conf_rence de presse

最後にレコード演奏。

村井 裕弥さんとたくみ@深川さんに、当日ぼくが差し上げられたものはほんの些細なものでしか無いかもしれないが、、、しかし お二方が僕に与えてくださった「言葉」は、ぼくにとってはとても素晴しい宝物となりました。
ほんとうに今回ご来訪ありがとうございました。
これからもまた親しくお付き合い下さい。


動画は続きで


【Off会】








| コメントを書き込む→ comments(8) | OFF MEETING |

スポンサーサイト
2018.02.06 Tuesday 16:49 -
| コメントを書き込む→ - | - |
<< メグ・ジャズ・オーディオ愛好会(CONEQ&NVSケーブル)<< MAIN >> 吉田邸訪問記(メグ・ジャズ・オーディオ愛好会 副会長宅) >>
コウジロさん、先日は大変お世話になりました。

いやぁ 楽しかったですねぇ。もう無手勝流といっていいほど、常識を覆すような組合せ、セッティングでありながら、ちゃんとコウジロさんがイメージされた音が出てきている。カッコイイ音楽が流れてくる。だからオーディオって面白いなぁとつくづく感じました。

選曲のセンスも抜群で、特にアナログはどれもこれも自分が「欲しいなぁ」と思うものばかり。最後のベン・ウェブスターはあちこちかけずり回っても探してやるんだと決意しました。

これからも機会があれば一緒に遊んでくださいませませ。
では、よろしくお願いいたします。
| たくみ@深川 | 2012/10/22 8:28 AM |

たくみ@深川さん
コメントありがとうございました。

>もう無手勝流といっていいほど、常識を覆すような組合せ、セッティングでありながら、ちゃんとコウジロさんがイメージされた音が出てきている。カッコイイ音楽が流れてくる。だからオーディオって面白いなぁとつくづく感じました。

無手勝流、、そのとおりです。ブランドとか値段とかデザインはほとんど気にしないノー天気な処が有ります。ひたすら自分にとってのイイ音を目指しています。音楽は人それぞれの方法で自由に楽しめると思います。こうでないといけないというのは無いと思っています。音楽の歴史も知識も無くても楽しめると思います。もちろん歴史も知識も蓄えて楽しめばもっと楽しいかもしれまっせんが。でもそこにこちらが上とか下とかはなくましてや音楽は年齢・人種・国籍に関係なく楽しめるものだと思っています。
34個のスピーカーユニットが同時に鳴っていても僕には何も違和感がありません。オーディオは自由です。
たくみ@深川さんのお話に刺激されて少し音楽のお勉強もしなければいけない時期かもしれないと考えるようになりました。なぜなら余りにも無知だからです。
今回は本当にありがとうございました。
| ジロー | 2012/10/22 9:32 AM |

無手勝流! 小生 一人じゃないんだと安心っwww です。
| jyajyao | 2012/10/22 11:38 PM |

jyajyaoさま

一人では何も出来ません、ご一緒に宜しくお願いしま〜す。
| ジロー | 2012/10/23 8:04 AM |

ここまで機器に手を入れられているお宅で、まとまりのよい音を聴くことはまずありません。ほとんどの方は、改造が自己目的化しちゃって、そこで満足してしまう(変な音を出していることに気付かない)。でも、ジローさんはそうならないんですね。そのバランス感覚というか、セルフチェック能力の高さにひたすら感服。

聴かせていただいた音楽は、コルトレーンやベイシーを除けば、ボクと縁のないものが多かったのですが、最後まで引き付けられっ放し。それぞれの魅力を知り尽くした上で、それを引き出す最大限の努力をされているからでしょう。しかもそれらがことごとくジャストミート!! 同じディスクをわが家でかけても、途中で止めてしまうと思われます。

幸い、ジローさんよりひと回り若いので、12年かけて追いつきたいと思っています。できるかな(;^_^A

ちなみに、翌日耳が痛くなったので、次回訪問の際はもう少し小さな音にしてくださるようお願い申し上げます。一応商売道具(苦笑)なので。あ、今は治ってますからご心配なく。
| 村井裕弥 | 2012/10/24 11:07 AM |

やつぱオーデオ歴の長い人は違いますね
| JAZZLAND | 2012/10/24 11:24 AM |

村井様

寡聞なオーディオ歴しかないのに、そんなに仰っていただくと天狗になりますので適当にあしらって下さい。でもやはり内心嬉しいんです。お言葉ありがとうございます。
セルフチェック能力ですかー。意外と音はまじめにやっています。
僕の場合は変な音では1分も気が落ち着かず、体調を崩してしまいます。

>翌日耳が痛くなった

あら〜!それは失礼しました。次回村井さんにボリュームをお渡しして
小音量でじっくりと聴いて頂ければと思います。

改めてご訪問の感謝を申しあげます。ありがとうございました。


| ジロー | 2012/10/24 1:35 PM |

JAZZLANDさま

意外とオーディオ歴は長くないんです。本格的になってきたのは此処10年ぐらい前からです。最初はこんな感じです。whttp://www.studioadept.com/photo/DSC04332.jpg
| ジロー | 2012/10/24 1:42 PM |











Copyright (C) 2009 Studio Adept All Rights Reserved.